ご挨拶

この度は、私が生まれ育った茨城県にクリニックを開設することができました。
これも故郷に医療で貢献したい想いに賛同し協力してくれた皆様と治療を通してともに歩んできてくださった患者様のおかげです。心から感謝いたします。
心療内科では、眠れない、やる気が出ない、イライラするといった症状だけをみるのでなく、家族、会社、学校での人間関係、仕事や学業、育児の問題など背景を見ることが必要になります。診察で感じるのは周りの期待に答えなくてはいけない。母親とはこうあるべきだ。と自分を苦しめてしまう考え方をする方が多いことです。森田療法をはじめとした考え方を診察に生かしながら、皆様の日常生活において健康を取り戻し、生き生きと活躍できるようお手伝いをさせていただくと共に、ちょっとした悩みでも気軽に受診できるクリニックとしていきたいと思います。よろしくお願いいたします。

ひたち野こころのクリニック 院長
永井 俊英